JISマークが保証する高品質いぶし瓦。
      

屋根材の基本形とも言える「瓦」は、高温多湿な日本の気候風土にいちばん適し、人にやさしい、環境にやさしい屋根材として日本の四季それぞれの風景を人々の目に映し出しています。
    




品質管理
JIS認可工場でのきびしい品質管理のもと、原土の厳選から出荷まで入念な工程管理を重ね、耐水性・耐寒性・強度などJIS規格をはるかにしのぐ好成績を実現しています。
日本工業規格表示認証工場【認証番号 GB0507195】
曲げ破壊強度試験 吸水試験 粒度試験
製品詳細


桟瓦規格寸法
全  長 295mm (寸法許容差±4mm)
全  幅 295mm (寸法許容差±4mm)
働き長さ 225mm (寸法許容差±4mm)
働き幅 255mm (寸法許容差±4mm)
1平米当たりの所要枚数 17枚
1坪当たりの所要枚数 56枚


桟瓦(基本形)に合わせた役瓦(パーツ)も自社で一貫生産
役瓦の製造風景
桟瓦の種類 (寸法についてはご確認ください)
@ 56判切落桟瓦 A 56判面取桟瓦 B 片2寸切落(深切)

C 片2寸面取(深切) D 64判切落桟瓦 E 幅広調整桟瓦(切落)

F 幅広調整桟瓦(面取) G 8寸調整桟瓦(切落) H 8寸調整桟瓦(面取)

I 小幅調整桟瓦(切落) J 小幅調整桟瓦(面取) K 64判面取桟瓦(深切)

L 登7寸桟瓦(切落)